乳汁漏出症

症状:乳汁が出ます。 男性・女性ともに現れる症状ですが、女性では授乳期以外をいいます。 また、女性の場合、生理が不規則になる、止まるなどの症状が現れることもあります。


尿細管性アシドーシス

症状:1型、2型、4型に大別されており、それぞれで現れる症状は異なります。


乳児突然死症候群

症状:乳児突然死症候群(にゅうじとつぜんししょうこうぐん)では、乳児が事故や病気などの異常がみられないのに、睡眠時に突然死に至ります。


妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)

症状:高血圧、尿タンパクの症状が妊娠前には見られなかったのに、妊娠後に見られるようになるということが症状です。


日本紅斑熱

症状:発熱、関節の痛み、頭痛、倦怠感などの症状に加え、紅斑が現れます。


日本脳炎

症状:突発的な38度前後の高熱、頭痛、嘔吐、下痢を伴います。 けいれん、意識障害、手足のまひなどを伴う場合もあります。


尿道狭窄

症状:尿に勢いがなくなり、細くなります。症状が進行すると尿が出なくなる場合もあります。


尿毒症

症状:尿の出が悪くなる、食欲不振、頭痛、鼻出血などの症状が現れます。


二次性低血圧症

症状:めまい、倦怠感などが現れます。 また、ショック症状や意識障害、四肢のしびれなどが生じる場合もあります。


二次性高血圧症

症状:自覚症状は特にありません。


肉ばなれ

症状:ふくらはぎやふとももの後ろ側に突発的に激しい痛みを伴います。 断裂音が聞こえる場合もあります。


乳糖不耐症

症状:母乳やミルクを飲んだ後に下痢や体重減少などの症状が現れるものです。


乳がん

症状:乳腺にしこりができます。 しこりは硬く、でこぼこしており、痛みを伴うこともあります。


乳腺症

症状:乳房の痛み、押すと強く痛む、しこりができるなどの症状が現れます。


尿崩症

症状:通常の倍以上の多尿、皮膚や粘膜の乾燥、倦怠感があるなどの症状が現れます。


にきび

症状:顔、胸、背中などの皮脂が多い部分に白または黒色の発疹ができます。 発疹は徐々に赤くなり、膿を持つようになります。


妊娠悪阻

症状:倦怠感、熱っぽさ、食欲低下、眠さなどの症状が現れます。一般にいう「つわり」です。イライラする、気分が沈むなどの症状を伴う場合もあります。


嘔吐下痢症

症状:嘔吐や水のような便、発熱などの症状が表れる病気です。特に度々の嘔吐と下痢により脱水症状を引き起こしやすいことから、特に乳幼児など注意が必要な病気です。


スポンサーリンク

 

 

 


キャッシュ使用
病気情報を検索することができます。

病気診断.netカテゴリー