安易な自己判断は重大な病気を見逃すこともあります。症状がある場合は医師にご相談ください。

関節リウマチの症状

関節リウマチについての説明です。前述の通り安易な自己判断はせずに、体調が悪いときは医師(専門医)に相談するようにしてください。

関節リウマチ(かんせつりうまち)とは、関節炎を主な症状とする膠原病の一種で、自己免疫疾患です。自分自身の免疫が関節を攻撃することにより、関節痛や関節の変形などを引き起こします。

初期段階では朝起きたときの手足などの「こわばり」が主な症状といわれます。特に朝起きてから手を握るのがつらい症状が続きますが、通常1時間~2時間程度で症状は和らいでいきます。関節リウマチが進行するとその後は左右対称的に関節痛や腫れなどが生じます。また、全身の倦怠感・微熱・食欲減退などを挙げる人もいます。
以前は「慢性関節リウマチ」とも呼ばれましたが、最近は「慢性」というのが誤りであることがわかり用いられていません。

 

関節リウマチの原因

関節リウマチは特に30歳~60歳代の女性に多く見られる病気です。自己免疫性の疾患(膠原病の一種)で、免疫機能(リンパ球)の異常により、免疫が自分自身の関節(関節滑膜)を攻撃することによりおこる病気ということは分かっているのですが、なぜこうしたことが起こるのかははっきりとわかっていません。

スポンサーリンク

 

関節リウマチの治療法

関節リウマチは進行性の病気ですので、短期的な治療でなく長期的な視点にたった治療が必要となります。大きく「炎症を抑える」「関節破壊を抑える」という二つの治療が同時に進められます。治療は主に薬物療法です。

炎症を抑えるためには消炎鎮痛剤やステロイド剤などが用いられます。また、関節破壊を抑えるためにはリンパ球の働きを抑えるための抗リウマチ剤が用いられます。以前までの関節リウマチの治療法は当初は経過観察を行うことが多かったのですが、近年では初期段階からの治療が有効であるとされ、関節リウマチと診断された場合はすぐに薬物治療に入るのが一般的です。

なお、関節リウマチは早期発見することが大切な病気の一つです。朝のこわばりといった関節リウマチの症状が見えたら早めに医師の診察を受けましょう。

スポンサーリンク

関節リウマチに関するQ&A

Q&Aの内容は関連する情報をYahoo知恵袋より提供を受ける形で提示しております。回答の内容は必ずしも専門医や医療関係者によりもたらされた情報であるとは限りません。また、内容について不適切な情報であるケースもあります。
不適切なQ&Aを見つけた方はお手数ですが「お問い合わせフォーム」より、その旨をご連絡いただけると幸いです。その際は該当するURLも教えていただけると助かります。

昭和医大のチェーンメールがまわってきたかたいますか?私は馬鹿みたいに信じた者です。どうして命をネタにできるのですか?こんな世の中腐ってる。 友達の弟晴君(3才) …
関節リウマチに詳しい方いらっしゃいませんか? 私は今、膠原病の関節リウマチの疑いありで総合病院を受診することが決まっています。 受診もしていないですが、子ども …
夫が中国人現地妻を持っているようです。 “現地法人の日本人女性”と名乗る人から、先日告発の国際郵便が届きました。 夫は数年前から中国への出張が急に増え、去年か …
リウマチ疾患で悩んでいます。アドバイス下さい。 30代後半、女です。リウマチを患って2年弱になります。 現在、2種類の抗リウマチ剤(メトトレキサート週1/アザ …
痛み止めが効かない関節痛について。 高校3年生女です。 2ヶ月くらいの間、ずっと体がだるく 関節痛があります。 主に 指の第二、第三関節 手首、肘、肩、腰、 …
リウマチと診断されました。20代前半の女です。最近手の指を曲げるだけで痛い。突き指のような痛みがあります。でもリウマチって第二間接が痛くなるのですよね?私の場合 …
父の大腸癌の可能性は高いでしょうか? 私の父(63歳)についての質問です。 まず、父の現在の状態は、 1年程前から悪性関節リウマチ、関質性肺炎 精神病歴は15 …
ステロイド離脱について。 23歳の女です。 今、アトピー性皮膚炎の治療でプレドニン5mgを一錠とセレスタミン一錠、2週間ほど前からネオーラル50mgを4錠服用 …
リウマチについてご質問があります。 31歳男性です。 2ヶ月ほど前から全身の関節に痛みがあり、ついにペットボトルの蓋は開けれず、立ったり座ったりするのも困難に …
鬱病で傷病手当の申請してそろそろ満期を迎えます。 精神障害者手帳三級は発行されてます。 その他に、今年一月に線維筋痛症、四月に関節リウマチと診断されました。 …

 

Webサービス by Yahoo! JAPAN

 


キャッシュ使用
病気情報を検索することができます。

病気診断.netカテゴリー